コーポレートサイト お問い合わせ 個人情報の取り扱い
Human resource development
Training

教育・研修

My Page
ENTRY
【新卒採用2021】
教育・研修
TRAINING
教育研修担当部門が、3つのステップできめ細かくサポートします。

アイネスでは、入社前のサポートから新入社員研修、配属後の3段階にわたりきめ細かい教育体制を整備しています。新入社員研修ではビジネススキルの習得とIT基礎知識を、配属後は育成計画をもとにOJT教育制度で実践を積んでいきます。これらのステップと主体的に学べる環境をとおして、システムエンジニアとしての基礎をしっかり身につけます。

  • 入社前のサポート

    内定期間中に、社会人・企業人として必要とされるビジネスマナーや初学者にはコンピュータ・情報処理の基礎知識を集合研修やeラーニングなどの学習機会を提供して主体的な学習を支援します。
  • 入社から配属まで
    入社後、3ケ月にわたり集合研修をおこないます。研修内容はシステム開発の基本知識の習得、開発演習、ビジネスマナーなど。最終段階では、グループワークをとおしてJAVA言語を使ったシステム構築や情報セキュリティに関する調査・成果発表までおこないます。
  • 配属後入社後2年間は育成期間として位置付けています。先輩社員が専任のトレーナーとして指導する「OJTトレーナー制度」を取り入れ、配属後の新入社員をサポートしています。また、早期の情報処理技術者資格の取得やベンダー資格合格のための研修・対策を実施し、意欲的に取り組む社員をバックアップする体制を整えています。
  • ものづくり教育アイネス社員としての基盤としての「ものづくり」専門性を重視し共通教育を強化しています。入社3年次までに基礎力育成の機会が体系的かつ継続的に提供され、アイネス社員としての専門スキルを身に付けていきます。