コーポレートサイト お問い合わせ 個人情報の取り扱い
Recruit Information
Internship

インターンシップ

インターンシップ
INTERNSHIP 2023(2023新卒採用向けインターンシップ)

2023年新卒採用向けインターンシップのエントリーを開始しました。エントリーいただきますとアイネスのマイページをご案内します。インターンシップの詳細が決定次第、マイページより優先してご案内いたします。

アイネスのインターンシップは、IT業界やSIerという事業の特徴、システムエンジニアの仕事などを幅広く理解してもらうインターンシッププログラムです。今の自分の力を試してみたい方、スキルアップしたい方、業界研究をしたい方などたくさんの方のエントリーをお待ちしています。

PROGRAM
開催予定のインターンシッププログラム

応募締め切りは、2021年7月20日を予定しています。エントリー後、アイネスマイページにてアンケートに回答いただくことで応募完了となります。たくさんの方のエントリーをお待ちしています。
※詳細が決定する段階でお知らせしている内容に変更が発生する場合があります。

WEB開催
システムエンジニア業務
疑似体験型インターンシップ
2days
IT業界とSEの仕事を基礎から理解!
IT業界の知識やシステムエンジニアの仕事を基礎からワークを通じて体感するプログラム。 グループで、お客様の課題を解決するためのソリューション(解決方法)を設計して、システムを構成する上で大切な視点を学んでいきます。 チームで取り組むプロジェクトの醍醐味も是非感じ取ってください。
参加条件
IT業界に興味があり、SEの仕事を知りたいと考えている大学、大学院の学部生・院生。

※文系、理系、学部不問
※PCを利用した通信環境をご用意できる方。
場所・日時
【WEB開催】
※Zoomが使用できるカメラ付きのパソコンと安定したインターネット環境が必要です。

【開催日】
2021年8、9月に2回(8月1回、9月1回)
WEB開催
データサイエンティスト・AIエンジニア向け
就業型インターンシップ
2week
データサイエンティスト、AIエンジニア向け
就業型プログラム実施!!
各領域におけるエンジニア組織が抱える日頃の課題・タスクを体験できるプログラム。 AI技術を駆使して、クライアントの課題解決に対応している案件を体験できます。 データサイエンティストや、AIエンジニアとして必要なスキル・ノウハウ等を実体験できます。
参加条件
「情報処理、人工知能、統計学など」情報科学系統を専攻領域、研究テーマとして活動している方。もしくはこの領域を将来の志望職種として臨んでいる大学、大学院の理系学部生・院生。

※PCを利用した通信環境をご用意できる方。
場所・日時
【WEB開催】
※Zoomが使用できるカメラ付きのパソコンと安定したインターネット環境が必要です。

【開催日】
2021年8月下旬~9月のうち、2週間程度
FlOW
参加までの流れ
エントリー
エントリーは、こちらから。
※日程の都合がつかない方も、まずはエントリーください。アイネスマイページをご案内いたします。
01
マイページをご案内
アイネスのマイページを案内します。
02
インターンシップに応募
マイページよりご案内する方法でご応募してください。
※応募方法の詳細が決まり次第、エントリーされている方にはいち早く応募方法をご案内します。
03
選考・連絡
選考後、個別に参加決定連絡をいたします。
04
インターンシップに参加
05
VOICE
前回ご参加いただいた方の声

お客様の経営課題の解決に向けてITコンサルティングを実施するというワークは、例年参加者からの満足度も高く、体験してみないとわからないSEとは?を感じてもらえたようです。

  • VOICE 01
    業務への理解が深まった
  • グループワークを通してシステムエンジニアの仕事や、方針の変更などを体験 することができたことがとても良かったと感じています。(人文学部|大学3年生|女性)
  • ソリューション提案のプロセスを体験でき、業界の知識や仕事をする上で大切な事柄など様々なことを学べたことが良かったと思います。(政治経済学部|大学3年生|男性)
  • グループワークを通して、コンサルタントが顧客との関係を築き、商品を提供することの重要性や責任の重大さを理解することができました。(経営学部|大学3年生|男性)
  • VOICE 02
    社会人としての責任を学んだ
  • 業界の知識だけでなく、社会人としての姿勢も学ぶことができ、勉強になった一日でした、ありがとうございました。(総合情報学部|大学3年生|女性)
  • 協力して仕事を行うことの大切さや仕事をする上で報告や連絡、相談が大切であると感じました。(情報科学部|大学3年生|男性)
  • システムの条件などをヒヤリングする時に聞く内容を考えたり、プログラミングだけでなく人との関係が大事だと深く思った。(理工学部|大学3年生|男性)
  • VOICE 03
    働くつらさと喜びを知った
  • 活動に関しては難しく感じましたが、形にして提案し、チームで成し遂げたことに達成感を得ることができました。(理工学部|大学3年生|男性)
  • 多くの情報から必要な情報を集め、改善案を提出する事が想像以上に大変である事が分かりました。他の参加者と協力でき、非常に楽しかったです。(理学研究科|大学院1年生|女性)
  • 違う大学、違う地方の学生と1つの課題に協力して取り組むことが出来たのはとても良い経験だった。(人文社会学群|大学3年生|男性)